砂浜?石浜? 有名な石津海岸です。
今日のポイント
前回の下見兼ドライブで、どうしても石津浜で釣りをしたくなりました。午前中は雨で断念してましたが、島田にいる母から呼び出しがあったので、雨も上がったことだし夕方一時間ほど釣りしました。
 
広大な海

少しの時間でも来てよかったあぁ〜

母なる海を目前に心が洗われた気がします!

今年初めてのサーフでのキャスティング。力が入ります。ロッドは4m オモリは軽めの20号 青いそめをつけてフルキャスト!

あまりの気持ちよさに、釣りせず直巻き上げ、第2投、3投、4投・・・・

釣り開始です〜底を丁寧にサビキます〜 ゴツゴツと底石が大きいのか直に根がかりしてしまいます。針が折れたり、仕掛けが切れたり・・・

。゚(゚´Д`゚)゚。

場所替えを決定(><) 決めたら即移動。

 
   
グチ
目指すは、一色海岸です。途中ディスカバリー・パークを発見し得意の気まぐれでこの裏で再挑戦・・・デース(*゚▽゚*)

ディスカバリー・パーク

天文台があったり、プラネタリウムがあったりのロマンチックな施設です。彼女を釣りに誘うにはgoodですよ〜。

テトラがはいっているので、キャストがむずかしいなあぁ!とブツブツ独り言いいながらキャストをくりかえします。50m位のところでしょうか?

ゴツゴツ・ゴンゴン思ったより大きな当たりがロッドに伝わります。巻き上げ始めました、うぅ!重たい!? 何者か? セイゴ?あなご? カニ? 色々な魚が浮かんできますが・・・

一応、本命はキスですが、キス独特の当たりとちゃうねん・・・またまた独り言 やばい歳か?(><)

針はキス用の小針なので、バラさないよう慎重に巻き上げ・・・浜に引きずり上げたら、正体はグチでした。 グチは思い浮かばなかったなあぁぁ〜。キスに次ぐポピュラーで此処ではよく釣れて有名な存在なのに・・・

グチさんでした。私、歳自覚しますぅ〜 m(__)m

けっしてグチではありませんよ〜

あしからず

シログチ  (白愚痴、白口、英名 Silver croaker, White croaker, Silver jewfish 、学名 Pennahia argentata )は、 スズキ目 ニベ科 海水魚 。40 cm前後になる。食用。 釣りの対象魚。釣り上げられた時や産卵期に浮き袋を振動させ「グーグー」と鳴く様が、愚痴を言っているかのように聞こえるため、別名 グチ とも呼ばれる。その中でも体色の白みが強いため、シログチとなった。体色は銀白色で ニベ のような小黒色斑点列は体の側面に見られない。

引用文献 : Wikipedia より抜粋

おらが釣ったグチさんのアップ!だよ〜ん
このお魚はニベ?

地元の方にお話を伺いました。『俺、毎朝釣りするが、年々釣れんくなったよ。お前、釣ったんか?』

『はい、一匹 グチを』

『グチだったらなぁ、煙突見えるだろ あの前がこの辺では一番だよ。』

『はい、次回来たときは、そこで釣ります。』

『ではな!頑張れよ!』

『はい!』

地元の名人とお孫さんたち
 

最後にご登場は、どこにでもおられる天下無敵のフグさんでーす(ToT)

母上との約束の時間がせまってきたので、後ろ髪をひかれつつ道具をしまいはじめ、一人寂しく 加山雄三さんの『海、その愛』を口づさみながら一色海岸を後にしました。  ではまた〜

残念ながら釣果は2匹でした。