4/4 その2安倍川釣行からの用宗釣行記(同日)
穏やかでまるでプールで釣りをしてるみたいです。しかしここは太平洋!
今日のポイント

安倍川河口にてルアーでシーバスをトライしたのですが、ダメダメで時間がないので急いでサビキ釣りに転向です。良い意味で『臨機応変!』

ということで、用宗港で〜す。残すとこ1時間あまり・・・がんばろう!

用宗港はファミリーでのフィッシングに最適ですよ〜
       
今日のエサ
急いで近くの釣具屋さんでアミエビを購入してきました。
 
仕掛け
いつものようにトリック仕掛けで様子をみます。その上にサビキをしばった二段仕掛け(欲深じじぃ)で挑戦です。
トリック仕掛け

仕掛けはサビキと同じ仕組みなのですが、ハリはからばりで解けたアミエビの間を通すだけで、エサがついてしまう・・・

すぐれものです。

       
釣果

いつものようにトリック仕掛けにアミエビを付けます。そしていつものように釣れません!!!

焦る気持ちを抑えつつ待つこと2、30分 イキナリ竿先が水面下に引き込まれます。ハリスは0.6号無理はできません。

丁寧にやりとりします・・・

       
下の写真 おらの魚?の下に黒い影が!!!!
サプライズ!

やりとりの最中突然、魚の下から潜水艦のようにゆっくりとばかデカイ魚が浮上してきました。そして一気に飲み込もうとおらの魚?に襲いかかります。慌てたおらの魚?はたまらず逃げだします。私は切られてはたまらず、なんとかシノギマス・・・・

攻防戦の挙句、潜水艦(でかシーバス)は諦めて立ち去りました。

30センチはあろうウグイ君を食べようと追いかけ回したスズキ君に脱帽です!!

やりとりの最中、写真を撮ろうと何回もシャッター切ったのですが・・・

中の一枚に黒い影がありました。カラー調整してみたら、しっかりと写ってました。←がそうです。

ちなみに釣り上げたウグイ君は、疲労困憊で可哀想なので・・・

即、リリースです・・が! 力なく泳ぎ去って行きました。(おらが悪いのか?)

先程ルアーでシーバスを狙って諦めていた私に、ここで数メートルの位置に突然現れたスズキ君(80cm位のシーバス)は一体なんだったんだろう? 冷やかしか? 海の神秘を改めて感じた一瞬でした。 ではまた〜