今年初めて

私の自宅は、安倍川から歩いて5分の所にあります。 安倍川も今年は鮎の遡上が近年で一番良いそうです。 近くに住みながら、安倍川の情報を聞いたのはつい最近です。

 

 
コンディション

今年初めて安倍川で釣りをします。釣友からは、どこでも釣れるよ。 と言われていたので、駐車場からすぐの入りやすい このポイントを選びました。 川を観る限りコンディションは抜群で、水量、透明度、はみあとを観る限り直ぐに掛かりそうな状態です。

 
水質

澄んだ安倍川は、すばらしくクリアーで、上流などに工場がなく砂や玉砂利がろ過した水質は全国でもトップレベルだそうです。

釣っていてとても気持ち良い川だと思います。

 
のあゆ

写真の鮎は、直ぐに掛かった一匹目のあゆです。追星が鮮やかな黄色をしていて、速い流れで育ったのでみごとなプロポーションをしています。 パワーも凄くあり、なかなか取り込めませんでした。

 
はみあと

1時間前に観たときは、薄白く幕をはったような感じでしたが、今見ると 鮎が食んだため黒く光ってみえます。 安倍川は、鮎が強いためか、あっといまに石を磨きます。ですから縄張りを見つけ易い河の一つだと思います。 実際のこの石の周りにオトリを入れたら、直ぐに良型の鮎が掛かりました。

 
一人占め

たまたま、入ったポイントがすいていて、一人優雅に釣りを堪能しました。

 
釣果

3時間の釣りでまずまずの釣果です。

まだまだ、鮎は沢山いるし、9月に入っても良い釣りできそうなので、今年は安倍川を中心に友釣りをしたいと思っています。 ではまた〜