Night Fishing!

9月初旬の夜釣りは、年間を通して私が一番好きな時期です。釣っていて気持ちがいいし、太刀魚を筆頭に黒鯛やアジ・サバなど豊富な魚が釣れます。

今夜は、好調な太刀魚を狙いに三保を訪れました。

 
主であり、名人な高瀬氏

釣り場で高瀬君と合流!

彼は、すでにつり始めていた・・・

私が道具をセットしていると・・・

『つれちゃった!』 と 高瀬君

『えっ!まじ!』 

 
記念撮影

仕掛けのセットを中断して、高瀬君とタチの記念撮影!

釣ったばかりの太刀魚は、よんで字の如く まさに『刀』そのものですね。

しかも、刺身・塩焼き・煮付け 私的に大好物な逸魚です。 高瀬氏にお願いして、

『このタチちょうだい!』

 
またまた

記念撮影をおえて、仕掛けのセットをし始めると、ちょっと離れた所で釣りをしていた地元の人が 竿を大きくしならせながら、激しくやりとりをしている。

もしや、でかばん!シーバスか?

何故か、今夜はギャフを持参していたので、急いで駆けつけた・・・

しかしその正体は、先週に引き続き、天下無敵のハンマー・ヘッド君でした。

地元の人も私達が駆けつけたので、安心したのか、よろこんでくれましたね。

 
赤ちゃん

子供といえども、ハンマー・ヘッド 下手に手を出すと大怪我します。何人かで押さえつけてペンチで丁寧にはずしました。

すぐさまチャッチ & リリースです。

ハンマー・ヘッド君にしてみれば、いい迷惑ですよね!

 
入れ食い

その後、高瀬くん タチ を次・次と釣っていきます。撮影班の私は、忙しくてなりません。

その時に、アニーソンも駆けつけてくれました。

三人で、釣りの話で盛り上がり 結局私は、一回も投げませんでした・・・・

 
?????

アニーソンは、ルアーが得意でジグでタチにトライです。

何投かしたら、『ねぇ!みてみて!』

『????』

『これって、芭蕉烏賊の赤ちゃんだよ!』

三人とも同じ考えで、決着!